下有馬バス停徒歩30秒

WEB予約
MENU

ブログ

Blog

お母さんに知ってほしい食育!②よく噛んでる?|ブログ|東有馬おとなこども歯科 神奈川県川崎市宮前区東有馬にある歯科医院

お母さんに知ってほしい食育!②よく噛んでる?

Pocket

ご飯を食べて飲み込む!当たり前のようなことですが上手にできないお子さんがとても増えています!

 

最近口の機能低下しているお子さんがとても多いです。

なぜ昔に比べて口の機能低下しているお子さんが多いのでしょうか?

昔に比べて噛みやすい食べ物(軟食)が多く、お口まわりの筋肉を使うことが少なくなってしまい、本来の正しい食べ方を習得できないことが多いです。

 

正しいご飯の食べ方

 

  1. 前歯で食材を切り分ける!
  2. 奥歯(歯科用語で臼歯と言います)の臼で食材を粉砕しすり潰します!
  3. 舌をうまく使って食べ物を歯に乗せたり、奥に食べ物を送り込んで飲み込みます!

 

 

奥歯で食べ物をすりつぶし!よく噛んで食べることの大切さを今回はお伝えします!

 

よく噛むことによってどのようなメリットがあるのでしょうか??

  1. 唾液がよく出る!    →虫歯予防!
  2. お口周りの筋肉が動く! →良い顔になる!
  3. 脳へ刺激がいく!    →脳の機能の活性化!
  4. 骨が成長する!     →歯並びが良くなる!

 

昔からよく噛んで食べなさい!と言われてますが、よく噛むことは実はとても大切なことです!

現在日本人の食事は軟食になっています!柔らかくて食べやすく噛まなくても食べられるものが多く、よく噛まないで飲み込んでしまうお子さんが非常に多いです!

 

昔と今の一食あたりの噛む回数の変化!

弥生時代

51分かけて3990回

鎌倉時代

29分かけて2654回

江戸時代

22分かけて1465回

昭和時代

22分かけて1420回

現在

11分かけて620回

 

噛む回数は昔に比べ極端に減っています!!!

 

柔らかいものが徐々に増えて噛む回数が減少していますが、江戸時代から昭和はそんなに減少していないです!

 

しかし昭和から現在は半分くらいに減少しています!!

昭和から平成そして令和の間に海外から軟食が輸入され噛まないで食べれる食事がとても増えたことが原因です!

今の現代では弥生時代まで噛む回数を戻すことはできないです。

江戸時代、昭和時代と同じくらい噛むことが理想です!!

江戸時代と昭和時代は和食がメインです!

噛みごたえのある和食のような食事にすることが大切です!

硬いものを噛むことはとても大切なのですが、柔らか物は美味しいものが美味しいものが多いです、、、

 

唾液がよく出る!→むしば予防!

 

食べ物がお口の中に入ると食べ物を飲み込みやすくするために唾液が出てきます。

唾液にさまざまな効果があります!

  • 歯や粘膜の汚れや菌を洗い流し、虫歯予防になる!
  • 消化を助ける!
  • アレルギーや発がん物質などを無害化する!

また唾液の少ない人は

  • 嚥下障害(食べ物を飲み込みにくくなる)
  • 咀嚼障害(食べ物を噛みにくくなる)
  • 発音障害
  • 味覚障害

よく噛んで唾液をたくさん出すことはいいことしかありません!

唾液量の少ない人は虫歯になっていることが非常に多いです!!

子供の時からよく噛むことによって、お口の中だけではなく全身の健康を維持しましょう!

 

お口周りの筋肉が動く!→いい顔になる!

口の周りの筋肉は目やほっぺたの筋肉と繋がっています!

  1. 前歯で食材を切り分ける!
  2. 奥歯(歯科用語で臼歯と言います)の臼で食材を粉砕しすり潰します!
  3. 舌をうまく使って食べ物を歯に乗せたり、奥に食べ物を送り込んで飲み込みます!

口の周りの筋肉が発達して良い顔になります!

次のことが当てはまると筋肉がしっかり発達していない可能性があります!

  1. 口がポカンと開いている
  2. 目が垂れている
  3. 風船を膨らませない
  4. 頬がだらんとしている
  5. 食べ物が口からこぼれ落ちる
  6. 蝋燭の火が消せない

よく噛むことで顔まで変化するなんて考えたことがなかったかもしれません。

引き締まったいい顔になるためにはよく噛むことがとても大切です!

お母さんはご飯を作るときに食べやすいようには?

と考えるのではなく、どうすれば噛む回数が増えるようになるかを考えながらご飯を作ってください!

 

脳への刺激がいく!

 

よく噛むことにより脳が刺激されます!

どのような効果があるのでしょうか?

 

  1. 記憶力や集中力を高めます!
  2. 肥満防止!
  3. リラックス効果!

記憶力や集中力を高めます!

噛む刺激が脳を活性化して、脳の機能を高めます!

 

噛むことで頭が良くなる?

幼稚園児を対象とした研究でよく噛む食事をしている児童はそうでない児童に比べて計算能力が高いことが示されています!

昔からよく噛んでと言われますが頭まで良くなる効果があるとは…

ぜひ噛む回数が多くなるような食事を意識してみてください!

肥満防止

脳を活性化することにより食べ過ぎを防ぎ、脂肪の分解や代謝を促進します!

よく噛むことにより満腹中枢が刺激されます!

リラックス効果

脳波を調べるとよく噛むことでリラックス効果があります!

あまり噛まない人は落ち着きがなくなることが多いです。

心に余裕を持つためにはお子さんだけではなくお母さんお父さんもよく噛むことが大切です!

 

骨が成長する!

 

よく噛んで骨が成長すると顎の骨が成長します!

縄文人と現代人の歯並びを調べた研究があります。

 

 

現代人には

  • 噛む回数
  • 噛む力
  • 奥歯でのすり潰し

が足りないので歯がまっすぐにならず内側に倒れており歯並びが悪くなりがちです!

成長期に奥歯ですり潰ししっかり噛んで食べることが大切です!

お母さんお父さんが忙しくて早く食べなさい!

とお子さんに言ってしまっていることが多くあります。

もちろん遊びながら、テレビ見ながら、ダラダラ食べることは良くないですが15分〜2分ほど時間をかけてしっかり噛んで食事することを意識してみてください!

 

当院の特徴!

まずは生涯ご自身の歯でお食事してほしい歯の大切さを知ってほしい!

https://higashiarima-otona-kodomo.com/blog/今ある歯を大切にしたい方へお伝えしたいこと/

徹底した感染対策!

https://higashiarima-otona-kodomo.com/blog/category/感染対策/

拡大鏡(歯科用虫眼鏡)を使った精密な虫歯治療!根管治療!

https://higashiarima-otona-kodomo.com/blog/歯を守るために大切なもの拡大鏡(歯科用虫眼鏡/

削る量を最小限に!当院の虫歯治療!

https://higashiarima-otona-kodomo.com/blog/200-2/

虫歯のない永久歯を目指して!当院の小児歯科治療!

https://higashiarima-otona-kodomo.com/blog/category/小児歯科/

歯周病治療!歯周外科にて歯周組織再生療法なども可能!

https://higashiarima-otona-kodomo.com/blog/成人の80が歯周病!気づいた時には手遅れ/

精度の高いセラミック治療!

https://higashiarima-otona-kodomo.com/blog/category/歯を白く!審美歯科治療!/

最先端のガイドを使ったインプラント治療!

https://higashiarima-otona-kodomo.com/blog/大切な歯を守るためのインプラント治療!/

ホワイトニング!

親知らずの抜歯!

入れ歯治療!

小児矯正!

一般矯正!

幅広く対応させていただいております!

 

ホームページからライン友達追加していただくと無料ライン相談可能です!

https://higashiarima-otona-kodomo.com/

お困りのことなどあればなんでもご相談してください!

ご予約はこちらから!

https://www.genifix.jp/higashiarima-otona-kodomo-caa/

 

お急ぎでお痛みやお困りの方は直接お電話ください!

 

044ー863ー6410

待っていただくかもしれないですがお痛みの患者さんは必ず当日対応させていただきます!

 

神奈川県川崎市宮前区東有馬の歯医者

東有馬おとなこども歯科の院長の井戸俊輔。

鷺沼駅からバスで7分・宮前平駅から車で10分・北山田駅から車で10分・野川や野川台や有馬からもアクセスしやすくなっております!

医療モールの3階にあり、駐車場も12台あり通いやすいと思います!

(東有馬おとなこども歯科専用駐車場1台あり)