下有馬バス停徒歩30秒

WEB予約
MENU

ブログ

Blog

セラミック!ジルコニア!銀歯の比較!|ブログ|東有馬おとなこども歯科 神奈川県川崎市宮前区東有馬にある歯科医院

セラミック!ジルコニア!銀歯の比較!

Pocket

 

歯を白くするには!?セラミック!?ジルコニア!?

 

大きな銀歯の詰め物を白くするには?東有馬おとなこども歯科では状況に合わせて2種類の白い詰め物を提供させていただいてます!

今回は保険外の白い詰め物の種類をご紹介します!

 

白い歯で思いっきり笑うことは皆様ご希望があると思います!

白くて綺麗!だけではなく保険外の詰め物には様々なメリットがあります!

保険内の銀歯は安価ですがさまざまなデメリットがあります!

セラミック!ジルコニア!銀歯!の違いが今回の記事でわかっていただければ幸いです!

セラミックインレー!

 

セラミックインレーの特徴!

 

 

 

セラミックは白くするには一番耳にする言葉だと思います!

見た目が一番綺麗ですし、歯を守るためにも、とても優れているのがセラミックです!

もし僕が虫歯になった場合はセラミックで治療すると思います!

しかしデメリットもあります保険外診療のため高価です。

またセラミックは欠けることがあり耐久性を出すために歯を削る量が多くなります。

欠けることを改善した材料がジルコニアです!

最近ジルコニアという材料のお話を聞くことも多くなってると思います…

 

ジルコニアインレー!

 

 

ジルコニアインレーの特徴!

 

 

セラミックインレーは欠けてしまうことがあり、耐久性を出すために削る量が多くなってしまうという欠点がありました!

ジルコニアインレーは人工ダイアモンドと言われるくらい硬く耐久性に優れています!削る量もセラミックより少なくて済みます!

しかし透明感がないため見た目の綺麗さはセラミックに劣ります。

 

セラミックをお勧めする場合!

 

前から4番目5番目の歯は笑うと目立ちます!あと下の歯は奥歯でも目立ちます!目立つ部位にはセラミックにて対応させていただくことが多いです!

 

ジルコニアをお勧めする場合は!

 

噛む力が強い方!夜中歯ぎしりをしている方!は耐久性のことを考えてジルコニアにて対応させていただくことが多いです!

 

セラミック・ジルコニアはそれぞれ特徴ありますが、再治療になるリスクが低くお勧めしたい材料です!

 

保険診療の銀歯は患者さんがあまり知らないさまざまなデメリットがあります。

 

保険内の銀歯ではなくセラミックやジルコニアをお勧めしたい理由!

 

銀歯のデメリット!①

 

虫歯になるリスクが高い!!再治療のリスクが高い!

 

 

銀歯は歯と金属の境目から再度虫歯になるリスクが高い!

 

 

 

残念ですが両方とも銀歯から大きな虫歯になり再治療になりました。

 

セラミックやジルコニアは見た目が綺麗だけではないです!

歯医者として一番お勧めしたいポイントは再治療になるリスクが少ない!です。

 

セラミック・ジルコニアを薦めたい理由!

  1. セラミックは歯にとても接着するのと汚れがつきにくいため、取れたりすることが少なく歯の境目から再度虫歯になるリスクが低いです!
  2. 銀歯は歯と銀歯の境目からバイ菌が侵入して虫歯になるリスクがとても高いです。
  3. 虫歯になって再治療になると歯はどんどん小さくなり、虫歯が深くなると神経を取ることになり、最終的には歯を抜くことになる可能性が高くなります!
  4. 銀歯を入れて必ず再治療になるわけではないですが、大切な歯を守るためにはお勧めしたくないのが銀歯です!

 

歯が大切な理由は!こちらから!

 

今ある歯を大切にしたい方へ…お伝えしたいことがあります!当院の特徴!

 

歯の1本の価値はおおよそ100万円です!

100万円を守るために再治療にならないようにすることはとても大切です!

 

銀歯のデメリット②

 

金属アレルギー

 

  • お口の中の金属は常に唾液に触れているため溶けてしまい、金属イオンが体内に吸収されることにより蓄積により金属アレルギーを発症してしまうリスクが上がってしまいます!
  • 金属アレルギーじゃないから大丈夫でしょ?と思われてる方とても多いのですが、銀歯を入れてから数年時間が経ってから金属アレルギーが発症することもあります!
  • 金属アレルギーの症状がお口の中だけではなく、顔や全身に発症することもあることがありお口の中の金属が原因と気づかないことが多いです!
  • もし金属アレルギーが発症するとお口の中の金属全て除去しなくてはいけません。

 

日本では健康保険で安価で耐久性もある銀歯ができるため銀歯を選択される方が非常に多いです!

しかし銀歯のデメリットも多くあることは皆様に知っていただきたいです!

1本100万円の大切な歯を守るためには安易に銀歯を入れることはお勧めできません。

また金属アレルギーなどお口の中以外にも影響を及ぼすこともあります。

僕は今まででおそらく数千本の銀歯の再治療をしています…

(セラミックやジルコニアの再治療もありますが圧倒的に少ないです!)

残念なことに銀歯を入れて神経の治療になってしまった歯も多くあります。

結果論かもしれませんがセラミックやジルコニアにて対応していれば神経を取らずに済んだかもしれません!

 

可能な限り治療は1回で!

 

特に神経がある歯の方がセラミック・ジルコニアでやるメリットは多いです!

神経を取ってしまうと歯を抜かなければならなくなる可能性がとても高くなります!

 

  • 小さい虫歯だからこそ!
  • 神経を取らなければいけなくなる前に!
  • 再治療の少ない最高の治療をすることをお勧めします!

 

当院のセラミックとジルコニアは技工所(セラミックやジルコニアを作ってくれるところ)と連携しているため従来の精度の高い詰め物を比較的安価に提供することが可能です!

拡大鏡にて治療するため品質や精度の高いものを提供!

 

拡大鏡のご説明はこちらから!

 

歯を守るために大切なもの拡大鏡(歯科用虫眼鏡)

 

 

ラインにて無料相談もさせて頂いてますので、もし聞きたいことがあればぜひ気兼ねなくご相談ください!

https://higashiarima-otona-kodomo.com/

ホームページからライン友達追加していただくと無料ライン相談可能です!

お困りのことなどあればなんでもご相談してください!

 

神奈川県川崎市宮前区東有馬の歯医者

東有馬おとなこども歯科の院長の井戸俊輔。

鷺沼駅からバスで7分・宮前平駅から車で10分・北山田駅から車で10分・野川や有馬からもアクセスしやすくなっております!

医療モールの3階にあり、駐車場も12台あり通いやすいと思います!

(東有馬おとなこども歯科専用駐車場1台あり)